気ままに・・・

<   2005年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

理想のクランクベイト 3

 市販のバルサルアーのサイズとウエイトを調べてみました。
調べやすかった、バグリーとウッドリーム。オイラのお気にのリーシッソンはジョルトンなのでヤメw 
厳密には、ルアーのサイズ(全長)だけでは比較できない(全長が同じでも体積が違う)けど、その辺はサラッとながして検討 ヾ(;´▽`A``アセアセ 

バグリー    サイズ [cm]  ウエイト [g]
ハニーB1        38.1     7.0
キラーB1        44.5     8.8
キラーB2        57.2    10.5
キラーB3        76.2    10.5
バルサB1       50.8     8.8
バルサB2       57.2    12.3
バルサB3       76.2    15.8
バルサB4      101.6    15.8
B-フラット2       57.2     8.8

ウッドリーム   サイズ [cm] ウエイト [g]
ノーネイムクランク   57.0     9.0
ノーネームクランク・♯2/0  63.0    15.8
ノーネームクランク・♯3/0  72.0    17.5
ノーネームクランク・フラット   57.0     9.0

4cm以下は、今の所作成出来ません(^ε^;) 無理!! ハニーBなんて内部どうなってんねん。
どうやって作ってんねんな~~~

え~~作りやすいサイズを探すと・・・・5~7cmぐらいかなw そうすると、やっぱりキラーB2かバルサB2。 B3は、野池サイズじゃない気がするし。
そうすると、6cmぐらいで10gぐらいで作ってみる・・・・・・(゜ロ゜ノ)ノ

5号機が6cmで17g!!! もう少し軽くすればいいんか。(^ε^;)

じゃ、まずは5号機を基本にしてって、以前と変わんやんか~
意味の無い事に、1週間も悩んでたオイラって _| ̄|○

後、クランクに必要なのは、アクションとカバー回避性能だけど、これは作ってみないとわからんからな~(´・ω・`) 簡単に作成出来るフラットサイドで、種類作るしかない?
[PR]
by halmal | 2005-11-30 22:18 | ハンドメイド | Comments(4)

近況報告

先週末から、左奥歯がイタイ。虫歯??
誰かさんといっしょだ(笑) 
も・もしかしてうつった、ボンバーさん? (゜ロ゜ノ)ノ

なして、オイラなんかした? 
あっ、DVD貸したお礼かも(笑) 3話から見れないって言うてたし~ ( ゚ ρ ゚ )ボーーーーッ

と考えつつ、歯医者に。オイラ注射などのトガッたのもが大嫌い。歯医者も例外ではありません。小学生の時、採決に来た新米看護婦の餌食に・・・
血管が細くて見えないからって、注射の針刺で、血管をさがすな~~~(怒) 
針がオイラの腕の中で上下左右に動く動く ((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル )
その時は、痛みを感じなかったのですが、教室に帰ったら痛くて左手痺れてたわ~~!!!!


 まっそんな話は置いといて、今週に入ってもまだ少し、ほんの少しだけイタイので、歯医者に。
昨年に自宅の隣に歯医者が出来たので、そこに行こうと思ったのが昨日。

休みでした。( ̄_ ̄;)

そして今日は、休み (|| ゚Д゚)ガーン!!  

何、陰謀ですか?行けないとなると、歯がイタイ気がするって・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)ズーン
明日は休むなよ~~~○○歯科~~~~(`ω ´)
[PR]
by halmal | 2005-11-30 22:01 | Comments(9)

理想のクランクベイト 2

陸っぱりバサーのオイラにとって、ルアーに求める条件で、1番は飛距離。足場の限られる陸ッパリでは、いいポイントにルアーが届かないと始まりません。

飛距離を上げるには、ウエイトを重くすればいいのだが、クランクには浮力も必要。ある程度の浮力をルアーに持たせると、今度はサイズが大きくなって、野池などのフィールドでは使いにくい(-”-;)

サイズウエイト浮力のバランスが大事。

じゃあ、どの辺でバランスを取るかな~? (-”-;)
[PR]
by halmal | 2005-11-28 11:49 | ハンドメイド | Comments(8)

今年最後??

11月23日 晴 09:00~14:00
釣果:1匹
場所:80池 KY公園2段池
44cm ピンクアイDeep

今朝は、久しぶりにポカポカ陽気。
近頃のオイラの釣行日は必ず前日の雨で、バスよりオイラのテンションがDown。そしてボーズ(ノ-_-)ノ ~┻━┻  
こんな朝は久しぶり~~w テンション上げて、いつもの80池にGo!
今回オイラはチト違う、スースレ&ウルトラのシャッドパターンをメインに、フォローでJHワッキー。
考えて釣りしてみます (¬_¬)ニヤッ いつもは思いつきww

80池に到着。珍しく水温を計ると10℃。思っていたより暖かい。 もしや釣れるかも?と期待が高まる。
手始めにロッドに付いたままのビッグシッソン2(クランク)を適当に投げる。

☆(゜o(○=(゜ο゜)oアホ~何もかも忘れてますた(笑)

今回は考えて釣りするでした。(^ε^;) メインのスースレにチェンジw
ポンプリトリーブやジャークを混ぜながら池を1周するもバイトなし。
この池で一番日当たりのいい場所(日陰は寒く、オイラが無理ww)で粘る。 
かすかなバイトにも体が反応する訳もなく・・・(-”-;)
JHワッキーでアタリのあったポイントや、カバーを攻めるもアタリは、地球や木やら・・・すべてが非生物 (-”-;)

そして、そのまま時は流れて80池終~~了!! Σ( ̄⊥ ̄lll)ズーン

More
[PR]
by halmal | 2005-11-24 21:34 | バス釣り | Comments(5)

初、海夜釣り。

先日の土曜の夜に、M氏(幼馴染の釣りの師匠。オイラを釣り好きにした張本人w)と、そのツレ2人の計4人で堤防からの夜釣りに。
狙いは、メバルカサゴ! 
夜釣り初体験のオイラは、ワクワクドキドキですw 

現地に到着してのは4時すぎ、最初は日没までテトラの穴釣りをするが、要領が解らず???としていたら辺りは真っ暗に仕掛けを夜用にチェンジ。
電気ウキを使うのも初めてなので、悪戦苦闘していると、すぐ横で「ヒット!!」の声が(☆o☆)1投目で釣れたらしく、みんなの期待が高まる。 オイラはまだ、仕掛けに手間取ってましたw

仕掛けは 
投げ磯用竿 5mぐらいのヤツ
電気ウキ 特大 or 大 ←重りの重さによって決まる。
おもり 6B、5Bのガン玉 
針 黒鯛4号
浮き下を1ヒロ~2ヒロぐらい。ウキと針の間にオモリを付ける。
バス釣りで言うスプリットショットにウキが付いた感じ。
えさは、ゴカイ。

ようやく完成させて、記念すべき第1投。
シュ、~~~~~~ポチャン。 
電気ウキが、波に揺られてユラユラと。後はジッと待つだけ。
話によると、電気浮きがククッ、ク~~~と海に吸い込まれて行くので、そしたらアワセを入れてすぐに巻く。遅いと根やテトラに潜られてラインブレイクする。

数投後、波にユラユラ揺れていたウキに、コンコンと小さなアタリ。(☆o☆)
そして水中にウキがシュ~~と消えて行く!

キタキタキタキタキタ━━━━━(゚(゚∀(゚∀゚)∀゚)゚)━━━━━!!!!

待望の初アタリ!(☆o☆)
根に潜られまいと、グリグリ巻く。 引きも強く、結構興奮する。
そして、初GET!! o(≧∇≦o)15cmぐらいのカサゴです。 めちゃ、ウレシイww 
と、喜んでいるとM氏が「これで、全員釣れたね。」とオイラが一番最後だったらしく心配されてました。(-”-;) まぁ釣り初めて1時間は、経過してますから(笑)
それからは、あまりオイラには釣れず、数時間経過。
現在、オイラ 2匹 (カサゴ 1 、メバル 1 )
    M氏 8匹 
後の2人は遠くにいるので、数はわかりませんが、釣れてるみたい。

数匹釣るうちに、何となく釣り方が判ってきた。 釣り方は、オモリを水中の根やテトラに引っ掛けて待ち、小さいアタリがあった時に、ロッドで誘いを入れて追い食いさせる感じ。
後で聞いたのでが、今回は食いが渋く、ノリが悪かったらしい。いつもは、すぐにウキが吸い込まれていくのに、今回は小さいアタリのみでハリまで食ってくるのが少なかった。

風向きが変わったが吉と出たらしく、ポチポチと釣れだす。(^¬^)
オイラは潮が止まりだした23時からアタリもナシ。後は、寒さに耐えるのみでしたw
ボードのウェアーを着て行ったが、それでも寒くて寒くて・・・・( ̄皿 ̄;)ガタガタ、ガタガタ。
0時を回り完全に干潮。そして全員にアタリが無くなってきたので、撤収!
帰り際にテトラをよじ登っている時に転び、くるぶしを強打!!☆(゜o(○=(゜ο゜)o
ついでに、竿先がポキッと、(-◇ー;)!!

釣果は夕方17時~24時までの7時間で、
10匹 (カサゴ 5 メバル 5 )
写真、右側がメバル。左側がカサゴ。
ついでに、
M氏は19匹釣ってました。1匹、アイナメまで・・・(☆o☆)
けど、サイズでは勝ってたww
他の二人も、まあまあ釣ってました。
d0045510_21353547.jpg


今回のオイラの最大魚。23cmのメバル。上の写真の右上のヤツ。
3枚におろして、刺身で食べましたw ウマウマでしたわ~~o(≧∇≦o)
d0045510_21392568.jpg

[PR]
by halmal | 2005-11-21 21:40 | 海釣り | Comments(4)

理想のクランクベイト

「秘密のクランクベイト」をマネて、理想のクランクベイト。

理想のクランクベイトは、

絶対にバスが、釣れるクランク!!

一行で終わりw うあぁ~簡単!! (゜ロ゜ノ)ノ
けど現実的にみれば難しいのも事実。

けど、存在するらしいですよ。雑誌に記事が載ってました。どんな状況でも、絶対に釣れるクランク “奇跡のクランク”が・・・・リック・クランが言うたらしいから本当でしょう。たぶん。(☆o☆)

奇跡のクランクが手に入る事はまずないので、本題へ!!
「理想のクランク」とは、
一言で言うと、オイラにとって使いやすいクランクww
いいクランクなのに飛ばないとか、めちゃ飛ぶけど動きはイマイチとか。後は釣れると評判のクランクだけど、自分とは合わないなどの個人的不満のないクランク。俺使用みたいなヤツ(笑)

+α で、めちゃバスが釣れたらイイけどw
とオイラのとって、都合の良いクランクを、「(理想のクランク」として自作してみよう!!

5・6個クランクを作ってわかった事は、何も考えずにルアーを作っても意味ないと。やっぱりコンセプトを持って作らないと次のルアーに反映されないと言うか、改良の余地が見えません。(泣) なら自分にとって使いやすいクランクを作ろうとなった次第で(^ε^;)

と、ここまではいいんですが、クランク初心者のオイラ。
何を基準にしていいのか判らず ( ̄_ ̄;) き・基準?

だ、だれか教えて~~(|| ゚Д゚) 
[PR]
by halmal | 2005-11-17 12:39 | ハンドメイド | Comments(2)

vs. アンゴラ

え~と、予想は? アンゴラって?
アンゴラ、全く知りません。アンゴラのプレースタイルも知りません(-”-;)
と言うか、ドイツW杯の初出場国。アフリカ勢と言うだけに個人技でくるのかな?
W杯のアフリカ予選で同じ組のナイジェリアを押さえて出場を決めたのだから、侮れない相手でしょう。
で今回の予想は、全く、判りません(-◇ー;)!! 
ってのは、アカンかな?
で、一応日本側だけ・・・w

予想: 日本 2-? アンゴラ
得点: 高原、?

本当に今回は判りません。アンゴラ次第でしょう。

オイラの見所は、まずは中田英。
そして三都主! 三都主は、J1の試合で見ていて調子よさげ、それに今回は3バックなのでDFじゃないのです。攻撃好きな三都主にはいいポジションかと。こんな所を中心に観戦してみます。

結果
[PR]
by halmal | 2005-11-16 16:13 | Comments(4)

油断大敵&オイラの弱点。

先日の日曜は、午前中は私用で午後から釣行の予定。

やっとと言うか、11月の朝はやっぱり寒いです。今までが暖かすぎ。
布団からやっとの事で抜け出して、着替える。
釣りじゃないのと、前夜に『ドラゴンボール 全42巻』を読破したので、テンション低く集合場所へ。色々と用事をすませて一休みw
日陰は寒いので、日向に移動。バスも今日は日向ぼっこか?と午後の釣行に備えてイメージww お昼を食べて解散。

で、このまま釣行へ! と思ったのだが、体力的に無理なので夕マズメ狙いに切り替えてお昼寝。 先週出したコタツの中へww 

2時間ほど寝て起きると、急に腹痛!
お腹を出して寝てたらしく、差し込むような様な痛みが・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)ズーン
5分くらい、全く動けず・・・_| ̄|○
お腹にカイロを貼り、さらにカイロが暖まるのを待つ。ジッと待つ。

・・・・・・・・・・・・( ゚ ρ ゚ )ボーーーーッ10分後

回復!けど少しでも冷えると、また激痛が襲ってきます。( ̄_ ̄;)気が抜けません。
お腹の弱いオイラは、夏でもオヘソ出して寝ると、次の日腹痛決定!(^ε^;)
夏は、タオルケットが手放せません (笑)
コレには、お腹を暖めるのが、一番効果的。もう釣りはヤメて、一日中コタツにかじり付いていました ヾ(;´▽`A``アセアセ 
[PR]
by halmal | 2005-11-14 16:13 | Comments(2)

5号機? (タイガーカラー) ボツ!

体長  60mm 
幅   20mm (10mmバルサ材x2) 
重量  10.0g  (6g 3.1g ウエイト 2個入り)
リップ スクエアリップ (市販品) 
フック フロント ♯8 (ラッキークラフト)
     リア ♯6 (VMC SCフック)
d0045510_21351596.jpg

ザクカラーと一緒に作っていたルアー。形はザクカラーよりは、全体的に角ばっててゴツイ感じ。その分、全長を短くしてみた。

アイをリップに、もう少しアイを近づけて作ればよかった。

フックは、今まで全て同じ大きさ。サイズの選び方が判らんから、適当ww オイラの好きな大きさでいいんかな~? 後オイラにとっての理想のクランクって?

プレビュー
[PR]
by halmal | 2005-11-10 21:11 | ハンドメイド | Comments(4)

新しい野池

11月6日 曇/雨 8:30~11:00
釣果: ・・・・
場所:80池 / 新しい野池

今日は昼から雨模様。朝一は、いつもの80池にw
半分は自作ルアーのスイムテストなので、ロッド1本と、クランクを数個持って出撃。秋だしハードベイトで狙います。

自作5号は自重が16gとキャストしやすく作ったので楽。動きもワイドウォルブ系です。多分(-”-;) そのまま池を一周するが、アタリなし。 前回と一緒で今回も雨の影響か。バスクリンみたいに濁ってます。 濁りが入ると、この池は活性が極端に悪くなるのか、釣れません。←もしかして、オイラの腕?(笑)

早々に諦めて、次の池へ!
この野池は近所の釣具屋にも紹介されている池なのだが、行った事がない。2.3回近くを通ったことはあるが、人がいっぱいで車の駐車場所がないので、ヤメていた池である。寒くなってきたので、釣り人も居ないだろうと思って行ってみると、4tトラックが1台と数台の車が・・・(☆o☆)ウソッ
4t はさすがに違いましたが、それでも3人います。 やっぱり紹介されてるだけはあるのね。
この池は初めてと言う事もあり、自作のテストは止めて釣る気マンマン o(≧∇≦o)
一番飛距離が出そうと言う理由で、ビッグシッソン2をキャスト。以外に浅く泥底。テンポ良く探っていくと、ブレイクにゴロタ石が点在するポイントを発見w 粘ってみると、触るようなバイト。案の定、ノリません(-”-;) また後に取っておいて、池を一周することに、立ち木のある良さげなポイントには、先行者が居てワームをやってる感じ。 ルアーを換えながらキャストするもアタリなし。 (ノ-_-)ノ ~┻━┻  

時間がほとんどなくなってきたので、バイトがあった場所へ。雰囲気は一番いい感じ。
そこに入り直すと同時に雨が降り出し初める。天候の変わり目はチャンスとばかりに、アピール力のあるビッグシッソン2をキャスト。その2投目、ゴロタを越えた瞬間にアタリが

キタキタキタキタキタ━━━━━(゚(゚∀(゚∀゚)∀゚)゚)━━━━━!!!!

乗らず (-”-;)

が、コイツ追い食いしてくるじゃないですか、o(≧∇≦o)

2回、3回、

そして足元でも、ギラッ!と魚体をひるがえしてルアーを襲うバス。

やっぱりノリません。_| ̄|○ 
ヘタクソ~~!もっとしっかり食わんか!あ~35は確実~(泣)
その後は、アタリもなく撤収しました。

自作ルアーに写真追加しました
[PR]
by halmal | 2005-11-08 16:49 | バス釣り | Comments(0)



釣り再開?