気ままに・・・

vs.モトさん (クランクで釣れない時は・・・)

5月4日 快晴 8:30~17:00 最高気温25℃
場所:80池 昭和野池 IC近くの野池 イルカ野池 KY公園2段池
釣果: halmal : 2匹
    モトさん : 1匹 (44cm)

まずは80池
先にモトさんが到着していたが、釣れてない様子。
聞くと、結構いいサイズをバラシたらしい。 
まずは、kohal-Fで護岸線を流すが全く反応がない。去年はあれほどいた見えバスもいない。ついでに言うならすでに気温は20度を軽く超えてる(・_・;)アツイ。 

ブッシュを撃ちに行ったモトさんの方が騒がしくなり水面でバスが跳ねるww 毎回思うのだが、モトさんはスピニング1本で、すべてのルアーを使いこなす。どんなヘビーカバーでも臆する事なく撃っていく。ラインは8lb (^_^;) ラインブレイクするなよ。

カバーの中から強引にバスを引きずり出して44cm Get!!  
d0045510_12332028.jpg

なんでも朝一にラインぶち切られたバスらしく、まだフックが口に残ってましたww

で、オイラもスピニングに持ち替えて、JHW。



d0045510_964085.jpg


速攻で上がってきたのは

 かわいい15cm☆





でもあとが続かず、移動。

昭和野池へ初めての野池。
2~3mぐらい減水してる。オイラはシャローを目指し、kohal-Fで探っていくが、ここでも反応なし。 シャローは鯉が産卵してるらしく、水草がホツホツ生息しているエリアで、たまに鯉のジャンプが見れる。 

反対側の垂直岩盤へ行ったモトさんの所へ。
岩盤に30ぐらいのバスを発見して、色々試してみるも無反応らしい。試しにkohal-Fを投げるも全くの無視。。。(^_^;)  

この時、オイラの脳裏にaloha&buyuさん達のB湖釣行記
『クランクには無反応、でもミノーでは釣れた』って書いてあった。

も・もしや(☆o☆)と思い阿修羅を投入。岩盤の向こう側へキャスト。 
軽めのトゥイッチで誘ってみる。すると、クランクとは明らかに反応が違う。ゆっくりと阿修羅の軌跡を追ってくるバス。少しホーズを取ると鼻先まで近づいてルアーを見てる。 
d0045510_1073819.jpg

チョンとトゥイッチすると、
      バスのスイッチON!!

キタキタ----(゚(゚∀(゚∀゚)∀゚)゚)----!!!! 

と言うか食うの丸見えやしo(≧∇≦o)

元気な34cmバス☆

迫力のバイトシーンが見れて満足


      o(^▽^)o





でも釣れたのはここまで(^_^;)
この後、野池を3箇所ランガンするもバイトもなく終了。 
今日のヒットルアー阿修羅をロストしただけでした┐( -"-)┌

クランクでも食わせのタイミングをどう作るかが、今後の課題かな。
[PR]
by halmal | 2007-05-04 22:05 | バス釣り
<< 適当に・・・o(≧∇≦o) ウーパー君 >>



釣り再開?
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31