気ままに・・・

試作4号機  (3号機 改)

d0045510_2234274.jpg
体長  60mm 
幅   20mm (10mmバルサ材x2) 
重量  6.0g (ウエイト1個入り)
リップ スクエアリップ(市販品)
フック フロント ♯8 (FINA T.NAMIKI)
     リア ♯6 (VMC SCフック)

d0045510_22215254.jpg
型は、3号機と同じ。
変更点は、4mmほどファットに。そしてウエイトを2個から1個に変更。3号機はリップとフロントフックの間に2個目のウエイトがあった。
ワイヤーを真鍮に変更。
コーティングは4回しました。(ウレタンコートで)

          4号機の内部構造 →



プレビュー
コーティングの差?3号機より浮力が弱い。(TωT) 材料のバルサ材の差かもしれない。今回のバルサは前回よりも硬い。
ウエイトがルアーの真ん中辺りにあるので、キックバックしながらの浮き上がりが無くなり、垂直に浮き上がる。 キックバックした方が障害物回避性能がいい気がする。

フィールドテスト
ラインアイを調節しても、真っ直ぐ泳ぎません。(-”-;)
いきなりヒラウチをしますw 何がダメなのか、わからん (ノ-_-)ノ ~┻━┻
[PR]
by halmal | 2005-10-19 16:42 | ハンドメイド
<< Haks <試作5号機> 次は >>



釣り再開?
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30