気ままに・・・

2.百聞は一見にしかず

ロッドが違うだけで感度が違う。当たり前の事だけど・・・・・・



----------------------------------
3月3日 天気 13:00~17:00 気温6度 水温8度 
 潮 干潮15:16 
場所:O池
----------------------------------
現在ほとんどのルアーをHB680Lで使用してます。ビックミノーもただ巻きなら全然問題なく使用できるのですが、トゥイッチやジャークにはちょっと柔らかすぎる気がして今回HB680Mとの違いもはっきり感じるために2本持って出撃。

まずはHB680Lから
やはりと言うか、トゥイッチやジャークではロッドが吸収してしまう分が多くてそこまでキレのあるアクションは出ない。 
リール&ルアーはそのままにHB680L交換。
トゥイッチ・・・・・(☆o☆)おぉ~~全然違う。キレよくアクションしてる。後々気が付くのだが感度もよくなったみたいでよりスローに巻ける。例えるならルアーのアクションが解る最低の巻き速度が680Lは2秒1回転なのに対し680Mは3秒1回転みたいな感じ。

今日は水温も一桁だし、このまま行こう。と護岸のストレッチをただ巻きで、折り返しはトゥイッチも織り交ぜながら巻いていると、トゥイッチ後に何故かリールが巻けない? アレと思って手元を見るとバックラ(??) ドラグでも弱かったのかと思ってドラグを締め直して再度キャストしているとまたバックラ??? 

これはおかしいと思いキャスト後、手元を見ながらトゥイッチをしてみるトゥイチの力でスプールが回転ww
ドラグをいくら締めてもラインが出せる状態に・・・・(-”-;)

他にリール持ってきてないし色々試してみると、トゥイッチなどの急激な負荷がダメらしく、ただ巻きは大丈夫。
それなら普段のスタイルなら全く問題ないと投げ続けるも・・・・

----------------------------------
釣果 : 0匹
Lose : レアリス68 阿修羅(リップ破損)
Pick up : 

ロッド : HB680L / HB680M
リール : スコーピオンMg 1000 / ライン : X-TEXコブラ 14lb
[PR]
by halmal | 2013-03-04 09:00 | バス釣り | Comments(4)
Commented by ひで・ジーロ at 2013-03-05 22:02 x
私の場合、6.6フィートと7フィートの同じメーカーのMLの竿を試したことがありました。
これも結構違いがありまして、使い方や取り回し、魚を掛けた時の竿の踏ん張りとか、やり取りなんかを比べ、やっぱり7フィートはいらなかったなーと反省しました。(笑)
Commented by halmal at 2013-03-06 10:37 x
>ひで・ジーロさん
私もしましたよ、同メーカーの同アクション。フィーリングが全く違いますよね。長くなるとキャストが難しくなるし。 今だに68持て余してますww
Commented by guruguruNOB at 2013-03-08 09:01
ジャークベイトの基本は58~60です^^
冬のスローなケースでは62使いますけど。
操作性が命なのでロングロッドは考えられません!
Commented by halmal at 2013-03-09 09:29 x
>NOBさん
それを言われると・・・・(-”-;)スピニングの60ならありますがww

冬のスローな時に62に(長く)するのはなぜですか? 
スロー(繊細なアクション)を要求するなら短して操作性を上げた方が良い気がするんですが? 
<< First Rod 1.初出動 >>



釣り再開?
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30